酸素カプセルによる効果・効能


【健康・体力】
酸素の最大消費者は脳!20-25%を脳で消費。

【冷え性・血】
抹消組織の代謝を向上させ、血流が増加。

【疲労・だるさ】
酸素は疲労の原因となる乳酸などの疲労物質を分解・除去。また、血液循環の改善を行い、疲労物質の体外排出も促進する。

【腰痛・関節痛】
血液循環が悪いと各組織に栄養障害が起こり、痛み疲労物質を流せない。
関節液に酸素が供給され、軟骨細胞が活性化する。

【肩こり・疲れ目・むくみ】
原因は血流の悪さ。
血流の増加により乳酸の分解を促進する。

【二日酔い】
お酒を飲めば飲むほど酸素は消費される。酩酊状態というのは、一種の酸素欠乏状態.酸素が不足すると、アセトアルデヒドのままで体内に残ってしまう。これが頭痛や吐き気、二日酔いの原因と考えられる。
アルコール分解に必要な酸素が肝臓に供給される。

【スポーツ・その他】
ケガ・・・・・・壊れた血管の代わりにリンパ液、ずい液、中枢神経液などの中へ酸素が溶け込み、ケガの幹部細胞へ浸透。自然治癒力が向上する。

【筋肉痛】
酸素の供給により乳酸を炭酸ガスと水に分解する。身体機能の向上、酸素不足を解消することにより、全身の器官が機能を回復、活性化する。
ケガの回復や免疫力の向上、体内毒素の排出能力向上が期待できる。

【ストレス】
酸素により血液、体液の流通を改善。ストレス物質の体外排出が促進され、ストレス耐性の向上が期待できる。

【有酸素運動】
血液中の糖や中性脂肪などが酸素の供給を受けて、エネルギーを発するインシュリンをほとんど必要とせず、血糖値が下がる。毛細血管の血流がよくなると血圧が下がり、コレステロール値も下がる。さらに心肺機能も高まる。

【美容・ダイエットなど】
皮膚細胞は最も酸素が行き届きにくい部分。

【美肌】
皮膚細胞が活性化し、新陳代謝が盛んになる。

(血行がよくなり、肌に艶も。不純物(特に便秘)の排泄を促進)

肌を美しく健康的に保つためには体内で合成されるコラーゲンが必要。 コラーゲンを合成するためにはメタプロティーナ酵素が必要不可欠であり、この成分は新陳代謝によってのみ生成される。 そのため新陳代謝を促進するために最も必要な物質が酸素である。

【ダイエット、体脂肪】
酸素を取り込むと脳で脂肪の量を調節するレプチンの量が増え、余分な脂肪を体内にため込まない体質に改善される。
有酸素運動を行なったと同じ効果が期待でき、脂肪燃焼が促進される。

〈疾病・生活習慣病など〉

【高血圧】
酸素を吸うことにより血圧が安定。

高血圧症の3分の1の人・・・呼吸が速くリズムが不規則。
健康な人・・・・・・・・・・・・・・・呼吸1分間12-13回、リズムが一定。

※メカニズムはまだ科学的に十分解明されていない。

【頭痛】
酸素を確保しようとして、血管が拡張するため頭痛が起こる。
代謝障害に伴う頭痛・・・・・・人ごみや高山などで酸素が不足し起こる頭痛。

【生理痛】
冷えや血行不良を改善。

【白内障】
代謝を向上させ、水晶体の濁ったタンパク質を除去。

【糖尿病】
酸素の供給により血液中の糖分や中性脂肪を消費して血糖値が下がる。


Copyright (C) POWER TECHNOLOGY CO.,LTD. All rights reserved.